蕎麦 流石 はなれ メインイメージ


『流石 はなれ』は7月31日をもちまして閉店いたしました。


突然の、『流石はなれ』閉店のお知らせ、誠に申し訳ありません。

日本唯一の、蕎麦を手で挽くところから打ち上がりまでを目の前で見ることができる店として、「はなれ」は本当に多くの蕎麦好きの方々に愛され、最近では「予約が取れない」と何度もお叱りを受けるまでになっておりましたが、このたび、店長矢守の独立を機に、暖簾をおろす決意をいたしました。

矢守は、月島にて新店を開きましたので、ぜひよろしくお願い申し上げます。

「由庵 矢もり」
東京都中央区月島3-9-7 TEL:03-6225-0633


せっかくご贔屓の多い「はなれ」をなぜこのまま続けないのか、というお声をたくさんいただいてはおりますが、「はなれ」は、あの矢守昭久という、本当に蕎麦が好きで好きで好きでたまらぬ、稀有な蕎麦打ち、蕎麦おたくがいてこそ成り立った店。矢守抜きには考えられません。

もちろん、いつも変なことを思い付いては業界内に話題を提示する「流石」のことですから、今後はまた、この店舗で「何か」をゴソゴソやり始める予定です。その「何か」がハッキリしましたら、またご挨拶をさせていただきます。

最後になりましたが、「流石 はなれ」を愛してくださった多くのお客様に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。